ぽっこりお腹を引き締めたい!EMSとファスティングで!

シックスパッドのジェルシート剥がし方のコツ!本体から剥がれさせないために!

シックスパッドのジェルパッドってはじめのうちはしっかりと本体と密着しているのですが、使用しているうちにだんだんと粘着力が弱くなり、本体から丸ごと剥がれてしまうことがあります。

一度本体から剥がれてしまうと、変形してしまい、元通りにはつけることがとても難しいです。

高価なシックスパッドのジェルシートを上手く剥がすにはどうしたらいいでしょうか?

剥がし方のコツを教えます。

上手い剥がし方のコツは?

そのコツとは。。

一気に本体を持ち上げ剥がそうとせずに、ジェルが肌から剥がれるのを見て待つ!

です。

そして、

引き上げた分、剥がれきったら、また本体を持ち上げ、剥がれていく様子を見て待つ、

気の遠くなるような時間かもしれませんが、ジェルシートの剥がし方、これが正解です。

でも、時間がないという方は。。

本体をある程度持ち上げて、肌の方を指で押すといいです。

そうすると、ジェルと肌の密着部分に力がかかり、スムーズに剥がすことができます。

糸を引きながら剥がれていくジェル。の写真

ジェルシートの端っこが本体から剥がれがちになっても。。

本体とジェルシートの端っこが剥がれてしまうことがあります。

一度離れてしまうと粘着力が弱くなり、剥がれやすくなってしまいますが、仕方ありません。。

指で押してくっつけています。

それでなんとか、最低限の30回分は持ちます。

要は、電極がジェルシートで覆われてさえいればいいのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ダイエット、トレーニングは続けることが大切です。

かかり続けるコストをいかに抑えるかも重要です。

ジェルパッドの剥がし方のコツは、、

引き剥がすというより、肌を押して剥がす!

また、端っこが本体から剥がれてしまっても、

とにかく、電極がジェルシートに覆われていればOK!

指で押してくっつけてごまかす!

これさえ押さえておけば大丈夫です。

だましだまし継続的に使って行きましょう!