ぽっこりお腹を引き締めたい!EMSとHIITとファスティングで!

Siensyncのemsの口コミ、評判は?24時間以内の対応って本当?

sciensync_ems

シックスパッドの類似品EMSって後から後から出てきています。

取扱を開始して1,2ヶ月で高評価の口コミで釣り、売りまくり。。

1、2ヶ月後に低評価が出てきたら次の商品を準備する。

そんな構図が見え隠れします。

低評価レビューにこそ真実が隠されています。

安物買いの銭失いにならないように注意しましょう。

今回はSiensyncというEMSについて調べてみました。

Siensyncのemsってどんなもの?

Siensyncの価格はamazonで税抜4580円と3778円のものがあります。

赤色タイプのアマゾンでの取扱開始日は、2018/5/10です。

7ヶ月で64件のレビュー、そのうち16%が星1〜2の低評価です。

青色タイプのamzonでの取扱開始日は、2018/8/22です。

4ヶ月で30件のレビュー、そのうち6%が星1つの低評価です。

日本語取扱説明書付き。

24時間以内の対応、安心の一年間保証を謳っています。

初期不良があった場合、無料交換対応も謳っています。

Siensync Japanがメーカー直営だそうですが、所在地は中国!?

Siensync_Japan

高評価レビューの内容は?

ありきたりな高評価ぶりなので、まとめません。。

低評価レビューの内容は?

2018/5/10から取扱開始の赤タイプ

  • 3つのコントローラーが入っているはずなのに2つしか入っていない。。
  • 1ヶ月で電源が入らなくなる。
  • 接続部のホックがもげて使えなくなった。お粗末な作り。。
  • 1ヶ月で作動しなくなる。
  • 2ヶ月使用で少しづつパワーが弱くなっていった。安かろう悪かろう。
  • 24時間以内に解決する対応を謳っているが、対応が遅すぎる。その後サポートセンターからの連絡が途絶える。。最悪。。高評価は工作員ではないか?
  • ジェルシートが1枚も入っていない。使えない。。
  • 1ヶ月で全てに不具合。耐久性に問題がある。

2018/8/22から取扱開始の青タイプ

  • 使用1週間で内部断線?強烈な痛み、危険を感じ使用していない。。
  • 購入1週間で、ウィングの片方が通電しなくなる。壊れやすい。

まとめ

交換用ジェルシートは専用のものはなく、市販品のジェルシートを切り取って使う必要があるようです。

面倒くさいですね。。

後発の青タイプには10枚の交換用ジェルシートが付いてきますが、その後はどうすればいいのでしょうか?

コントローラーが3つはいっているはずが2つしか入っていないというレビューもあり、検品も十分にされずに出荷されているようです。

2018/8/22から取扱開始の青タイプは、1回の充電で60時間使用を謳っていますが、1回30分の使用として120回も使用できる計算になります。

怪しすぎる性能です。。

↓管理人オススメのバタフライアブス

私も問題なく使っています。

30日間返品保証なので安心して試すことができますよ!