ぽっこりお腹を引き締めたい!EMSとHIITとファスティングで!

筋トレが続かない。。でも続けたい!習慣化の秘訣とEMSの活用

筋トレって本当に続かないですよね。。

よし、お腹を引き締めるゾ!と腹筋を決意しても、最初の3日ももたず、1日で終わりとか。。

腕立ても、時折やらなきゃと思い立っても、1,2日で忘れてしまいます。

どうしたら、筋トレを続けられるでしょうか?

私の取り組みをシェアします。

筋トレが続かない。。なぜか?

どうして筋トレって続かないのでしょうか?

原因として、、

  1. 筋トレをやること自体を忘れてしまう。
  2. 仕事の後、疲れているので、やる気が起きない。。

ということが挙げられます。

1,はリマインダーとかを使って決まった時間にお知らせが出れば行けそうな気がします。

2,については、なかなか難しいですよね。。

体が動かないのだから、どうしようもありません。

どうやって、習慣化(無意識に取組む状態に)したらいいでしょうか?

筋トレを習慣化するために

筋トレを習慣化するためには、数回でも毎日やってみることをオススメします。

月曜日はなんだか疲れているから。。明日から。。

一日でもやらない日があるとそこから取り組むこと自体を忘れていってしまいます。

 

朝起きたら、すぐに5回でも10回でもスクワットをしてみてはいかがでしょうか?

 

私は40代後半です。

腰痛で通っている接骨院の先生に、「スクワットをやるだけでも違いますよ。。」とのアドバイスを受けて

やってみようと決心するものの、なかなか習慣化できませんでした。。

 

仕事から帰ってやる。お風呂上がりにやる。といった条件を付けてやるのもいいのですが、

1日の後半って、もう疲れ切っていますよね。。

そこで苦しい選択ってあまりしたくありません。。

 

では、いつやるか?

朝です!

毎日、朝起きてすぐにやる!余計なことを考えず、寝巻きのままやる!10回でいいのでやってみる!

 

すると、10回やれたのだから、このまま30回ぐらいやっておくか。。?となります。

また、体が温まったら勢いで腕立てを10回ほどならできてしまいます。

 

それで体が目が覚めるでしょうから、5分でいいので、そのへんを散歩します。

5分の散歩も気分がよければ、15分ほど歩いたり、さらには10分でも軽いランニングができれば上等です!

 

続かないなら毎日、5回のスクワットから!

本当に5回でもいいんです!

毎日取り組めさえすれば!

毎日やるのは迷わなくていいです。

月水金とやる、とか土日だけやる。というのは、その時の気分や疲れで、、忘れてしまいがちです。

 

朝起きたらすぐに、5回でも取組む!これは迷わなくていいです。

 

習慣化するというのは、いちいち決意して、やる気を起こして、意志力を高めてから、やるのではなく。

歯磨きと同じように、考えずにやってしまっていることです。

有無を言わさずやってしまうまで、決まった時間、条件で少しでもいいので取り組んでみましょう!

 

また、スマホのリマインダーや付箋を、朝一番に目につく所に貼り付けて、「スクワット10回!」と書いておき、その付箋が目に入ったら、無条件にすぐやる!ことにするのもいいかもしれません。

考えて考えて、やる気をひねり出して。。。。。やる!ではなく、

目に入ったら、起きたら、イライラしたら、いろいろ条件をつけて即行動できるようになりましょう!

EMSを活用しての筋トレ

やり始めるのに気力がいらない方法を考えてみましょう。

わたしはEMSを使っています。

シックスパッドが有名ですよね。

仕事で疲れて運動なんてしたくない!という時でも、保護シートを剥がして貼り付け、電源を入れるだけ!

お風呂上がりでテレビやPCをを見ている時に、お腹や太ももに貼り付けて電源をONにするだけで筋トレできてしまいます。

自発的な筋トレではなく、電気の刺激によって筋肉を収縮させるもので楽チンです。

 

夜やるのは疲れ切って寝てしまうかも。。という場合には、やはり朝起きたらすぐに貼り付けてしまいます。

朝のうち天気予報を見ながら、情報番組を見ながら貼り付けてやっています。

薄型小型なので、そのまま、朝食を食べることもあります。

 

シックスパッドではアプリの連動で、記録が残り、モチベーションを維持できます。

また、バタフライアブスはとても小型軽量なので、会社の昼休みにお腹に貼り付け30分ほど筋トレができます。

薄型なのでバレません!

カバンにも無理なく入ります。

バタフライアブスではどうか?

いつでもどこででもできるEMSというと、バタフライアブスに軍配が上がります。

(いつでもどこでもとはいえ、車の運転中などは危ないので止めておきましょう。)

使用継続コストとしての電極ジェルパッドはシックスパッドに比べて安いです。

ただし、アプリ連携はないので、リマインダーを使って時間を決めてしまうと良いでしょう。

お風呂あがりの清潔な時に使うと電極ジェルパッド長持ちします。

お風呂から上がりに寝間着を着るのと同時に貼り付けて電源をONしてしまいます。

あとは、まったりテレビを見ながら、PCを見ながら筋トレしています。

 

こうして、何かしらの方法で筋トレに毎日取り組み、習慣化してしまいましょう!

バタフライアブスの公式サイトはこちらです。

30日間の返品返金保証がついているので気軽に試すことができますよ!