ぽっこりお腹を引き締めたい!EMSとHIITとファスティングで!

HokongleyのEMSの口コミ、評判は?説明書の翻訳レベルが低いと。。

hokongley_ems

amazonで続々と出てくるシックスパッドEMSの類似品。

商品情報には「日本語取扱説明書付き」と誇らしげに表示があるのですが、

翻訳がダメダメなものもあります。

それで正しく使うことができるのでしょうか?

今回はHokongleyのEMSについてのレビューを調べてみました。

HokongleyのEMSってどんなもの?

amazonで税抜2111円で販売されています。

amazonでの取扱開始日は2018/9/20です。

2ヶ月で37件のカスタマービューがあり、星1〜2つの低評価レビューは10%あります。

USB充電式です。

日本語取扱説明書付き。

1年安心保証サービスの提供を謳っています。

販売はHokongley JPです。

JPですが所在地はShenzhen(中国の深セン市)です。

Hokongleyの高評価のレビュー

  • 振動のモードがユニーク
  • コスパ最高
  • 一昔前のものと違う使いやすさ
  • このピリピリ感が効く感じがする。
  • 3日使って、かなりの痛み。いい感じ
  • ジェルパッドがすぐに駄目になりそうで不安だが、安いから買い直せばいいかな。。
  • 数日使って、筋肉痛になった。
  • 筋肉が勝手に動いて鍛えている感がある。
  • (商品情報をそのまま貼り付けたレビュー、カタログトーク)

Hokongleyの低評価のレビュー

  • 3日で腕用が壊れた。
  • 接触部がやけどのように赤くなりヒリヒリに。。使用を止めました。
  • 取扱説明書の翻訳がおかしく、危険注意事項がよくわからない。
  • 2週間の使用で刺激が弱くなり強くすることができない。

まとめ

日本語取扱説明書がついているといっても、翻訳が十分でないと困りますよね。

どんな使い方をすると危険なのか?

肝心な所がトンチンカンな日本語では、???となり、安心して使うことが出来ません。

なんとなく使えてしまうので使ってしまう。

体に貼り付けて使うものなので、しっかりした説明書がほしいですよね。