ぽっこりお腹を引き締めたい!ファスティングとEMSで!

バタフライアブスが故障した?コールセンターに連絡する前に確認しておきたいこと

大事に使っていたバタフライアブスの電源が入らない。。!?

強さを上げても刺激が強くならない!?

こんな異常を感じた時どうすればいいでしょうか?

すぐにでもコールセンターに連絡をすべきでしょうか?

でも、ちょっと待ってください!

自分でできるかぎりの確認をした上でコールセンターに連絡をしましょう!

本当に故障しているか自分で確認してみる

マニュアルの後ろのほうに対応が書かれています。

確認してみましょう。

電源が入らない。。

体に装着して電源を入れます。

体に装着していないと電源が入りません。

バッテリーが不足している可能性があるので充電しましょう。

電源が途中で切れてしまう。

電極ゲルパッドと本体がしっかりはめ込まれているか確認しましょう。

バッテリーが不足して電源が切れてしまったと考えられるので充電しましょう。

刺激を感じない。。

バッテリーが不足している可能性が高いです。充電しましょう。

ゲルパッドが摩耗していると刺激が弱くなっていきます。

新しいゲルパッドと交換しましょう。

充電のため接続しても充電ランプがつかない

バッテリーが極端に減っている可能性が高いです。

充電器に接続して2時間ほど様子を見ましょう。

それでも状態が改善されない場合は。。

お客様サービスセンターに電話をしましょう。

まとめ

バタフライアブスが故障かな?と思ったら。。

まずやることはバッテリーが充電されているかを確認することです。

 

一度、満充電したとしても、それから一度も使っていなくても、1,2ヶ月放置していれば自然とバッテリーは放電し残量がなくなっていきます。

 

数ヶ月放置してしまうと、充電器につないでも充電ランプすらつかないというこもあります。

そんな時は慌てずにしばらく充電器につないでおきましょう。

 

バッテリーは日々使っていないと蓄電能力は落ちていってしまいます。

眠らせておいてはもったいないです。

バタフライアブス、徹底的に使い倒しましょう!